【スポンサーリンク】

ひろのば体操とは?やり方の動画や実践した感想は?ガッテン!

新型コロナの外出自粛で運動不足になっているかと思いますが、何か家でもできる簡単な体操は無いか検索してみました。

体操という名前が付いていますが、これはマッサージですね。

 

ひろのば体操とは?

ひろのば体操は、福岡の理学療法士である湯浅慶朗さんが開発した、足指を広げて伸ばす、ストレッチ法です。

足指を伸ばすことで体のバランスがよくなります。

腰痛やひざの痛み、肩こり、頭痛などの原因となる「浮き指」や「屈み指」の改善法として、NHKのガッテン!で紹介されました。

「浮き指」や「屈み指」の原因と考えられているのはです。

靴のサイズが合っていなかったり、形が自分の足に合わなかったりして、足に異常が起こります。

「浮き指」や「屈み指」の結果、姿勢が悪くなり、腰痛やひざの痛みから、肩こり、頭痛など全身の不調につながっていく事が心配されます。

ガッテン!では、浮き指だった人が2カ月間、ひろのば体操を実践した結果、浮き指が解消し、長年悩んでいたひざの痛みや腰痛が改善した事例が紹介されました。

ひざの痛みや腰痛の原因が、浮き指で、姿勢の改善で解消されるのであれば、ひろのば体操も有効だと思います。

 

【スポンサーリンク】

ひろのば体操のやり方の動画

ひろのば体操のやり方を紹介した動画はコチラです。

ひろのば体操のやり方

  1. 椅子に座り、片方の足を太ももに乗せる
  2. 足の指の間に、手の指を1本ずつ軽く入れる
  3. 足指を入れた手をやさしく握り、足指を甲のほうに軽く曲げて5秒キープ
  4. 反対側の足の裏にも曲げて、こちらも5秒キープします
  5. 以上を片方の足で15回程度行い、終わったら左右を組み替えて繰り返す

※痛みを感じた時は止めてください。
※繰り返し行う事で効果が出ます。

1日1回から3回ぐらいを目安に行うと良いようです。

外出先から帰宅して、靴下を脱いだ時とか、お風呂に入っている時、テレビを見る時などに行うと良いでしょう。

コチラのムック本でひろのば体操が紹介されています。

ガッテン!以外のテレビ番組でも取り上げられているようで度々話題になります。

 

【スポンサーリンク】

ひろのば体操を実践した感想は?

ひろのば体操を実践した感想をネットで集めました。

あまり無理しないで、続ける事が良さそうですね。

 

ひろのば体操とゆびのば体操の違いは?

ひろのば体操と同じような内容でゆびのば体操というのを見つけました。

ひろのば体操を提唱している湯浅慶朗さんも、ゆびのば体操を提唱している今井一彰さんも、どちらも福岡なので知り合いかな?と考えていたのですが、一緒に書籍を発行してみえるんですね。

最初は一緒にやっていたのが、途中で枝分かれしたのでしょうか?

どちらも登録商標のようですが、ひろのば体操は湯浅慶朗さん、ゆびのば体操は今井一彰さん、という感じになっているようです。

細かい違いはあると思いますが、どちらも桜美林大学の阿久根英昭先生の「足指体操」と同じような事をしていますよね?

名前はイロイロだと思いますが、効果のある事なら、世の中に広く知れわたって欲しいですね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】