【スポンサーリンク】

米俵

新型コロナの影響でお米が良く売れているそうです。

米は主食であり、切らせてはいけない最重要食品と認識されているのではないかと書かれていました。

米は保存もきくので、何かあった時の非常食としても、少し余分に買っておこうという心理が働いているのでしょうね。

トイレットペーパーのように、店頭から在庫が一掃されるぐらい、買いだめされなければ良いですが、どうでしょう?

 

新型コロナの影響で売れている商品って何?

新型コロナの影響で売れている商品って何?

新型コロナの影響でダンベルやバランスボール、ゴムチューブなどが売れているそうです。

新型コロナの感染源としてスポーツジムが公表され、普段トレーニングで利用している人たちが自宅で何かやろうと思い、購入しているようです。

他にキャンプ用品なども人気のようで、人混みをさけて、アウトドアで遊ぼうと考えている人が多いのでしょうね。

室内での運動なら、「ガッテン」でも紹介された「くねくね体操」がオススメです。

 

【スポンサーリンク】

レトルト風食品の保存にご注意

レトルト風食品の保存にご注意

米の他に、カップ麺やレトルト食品、冷凍食品などの食品も売れているそうです。

子供の学校が突然休みになってしまったので、昼食用にインスタント食品や冷凍食品を購入しましたが、保存食としても利用できますね。

先日、放送された「ガッテン」で紹介されていたのですが、レトルト食品と見た目が似ている「密封食品」でも保存方法が異なる事があります。

「レトルト風食品」と紹介されていましたが、コンビニで販売されているチルド食品などはパッケージに「要冷蔵」などと書かれているので、冷蔵庫で保存します。

長期保存するつもりで食料品を購入する時は、保存方法や保存期間をしっかりと確認して購入したいですね。

我が家では、保存食という訳ではないのですが、いつでも「そうめん」が常備されています。

そうめんは常温でも3年ほど保存できます。

ゆで時間も短いですし、冬でもお味噌汁に入れたり、にゅうめんにして食べたりできます。

単に、そうめんが好きなだけですが、非常食としてもオススメです。

 

【スポンサーリンク】

マスクはどこで買える?

マスクはどこで買える?

新型コロナの影響で業績が良くなっているお店と言えば、ドラッグストアでしょうね。

マスクだけでなく、トイレットペーパーやキッチンタオルなどが品不足になっていました。

ハンドソープや消毒液も売れているようです。

どこのドラッグストアに行っても同じ状態ですね。

近所のドラッグストアでも朝から行列ができています。

休日だけでなく、平日も行列ができているので、品不足は深刻ですね。

この調子だと、いつまでたってもマスクは手に入らないかも知れません。

先日、アイリスオーヤマの公式通販サイトでマスクが購入する事ができました。

1回限りという制限がありましたが、これで花粉の季節は乗り越えられそうです。

どうしても手に入らないという時は、ハンカチを使って代用できます。

100円ショップに行くと、手作りキットなども販売されていますね。

 

シャープ製マスクはいつ買える?

マスク

シャープがマスクの生産を開始し、3月下旬から出荷を始めるそうです。

シャープのECサイトでも販売される予定という事ですが、気になるのは価格と送料ですね。

アイリスプラザのように、アクセスが集中してサーバーダウンしてしまうような事は無いと思いますが、マスクをいつでも購入できる体制になるとうれしいです。

【スポンサーリンク】