【スポンサーリンク】

卵の黄身

3月22日のがっちりマンデー!!は衝撃!「業務用ヒット食べ物」です。

コンビニで販売されているカボナーラに乗っている「卵の黄身」って電子レンジで温めても固まりませんよね?

なぜだか知っていますか?

 

きみぷちの購入方法は?

あれ、卵の黄身ではなくキューピーが発売している「きみぷち」という商品なんです。

きみぷちはたまご加工品で加熱すると、とろっとした黄身風のソースになります。

原材料を見てみると、液卵、デキストリン、還元水あめ、植物油脂、ゼラチン、食塩、寒天、卵たん白加水分解物、加工でん粉、トレハロース、増粘多糖類、調味料(アミノ酸)、pH調整剤、カロチノイド色素、水、となっています。

加熱しても固まらない工夫があるのでしょうね。

きみぷちは業務用食べ物ですが、楽天を見ると一般の人でも購入できそうです。
⇒ QP)スノーマン きみぷち300g(たまご タマゴ タマゴ キューピー ドレッシング 調味料)

これで卵焼きは作れないのですが、何に使いましょうか?

やっぱり、カルボナーラですか?

親子丼でも良いですね。

温かめられた卵と、トロッとした黄身で、とろふわ親子丼になります。

 

【スポンサーリンク】

吉田喜九州の巻き寿司の具

番組では、巻き寿司の具材を製造販売している吉田喜九州さんも紹介されます。

業者向けの販売サイトもあります。
⇒ https://yoshidaki-ks.bcart.jp/

アボカド巻が美味しそう。

一般の人は購入できそうもありません。

ロット販売なんだと思いますが、最低ロットはどれぐらいなんでしょうね?

近所で、吉田喜九州さんから芯を購入して、巻き寿司を販売しているお店がわかれば買いに行くのに・・・。

さすがに「当店は出来上がった芯を購入して販売しています」とは広告しないですよね。

しかし、吉田喜九州がブランドになれば、「吉田喜九州の芯を使っています」と広告するようになるかも知れませんね。

それだけで美味しいのが分かれば、消費者も購入したくなります。

 

【スポンサーリンク】

有名ラーメン店の味を再現するスープ

有名ラーメン店の味を再現するスープを作っているのは「アリアケジャパン」でしょうね。

コンビニなどで販売しているラーメンのスープを作っているようです。

アリアケジャパンは、調味料や食品エキスの製造を行う会社です。

レトルトカレーやビーフシチューも美味しそうですね。

業界大手なんだと思いますが、一般消費者向けの商品ではないので、知らない人も多いでしょうね。

こういった企業を取り上げるがっちりマンデーの特集は面白いです。

 

がっちりマンデー!!3月22日のまとめ

がっちりマンデー!!3月22日のまとめ

3月22日に放送される「がっちりマンデー!!」は衝撃!「業務用ヒット食べ物」と題して、一般人が買えない業務用ヒット食べ物が特集されます。

VTR出演される方は以下のとおりです。

キユーピー株式会社 野倉望さん、兒島高志さん
吉田喜九州 中野裕貴社長
アリアケジャパン 白川直樹さん、小村佑樹さん
ワイズマート西荻窪店 佐藤さん

ワイズマートは何の取材だったのでしょうね?

吉田喜九州のホームページを見ると、中野裕貴社長が太巻きを持ってスタジオまでみえたようです。

テレビに映るんでしょうね。

業務スーパーのように一般の人もOKというプロ向けのお店もありますが、小口販売しないのは、それなりの理由があるからだと思います。

アリアケジャパンのラーメンスープだと、スープだけ販売されても、ラーメンに仕上げる自信がありません。

ここで取り上げた3つの商品どれも、単品で購入できなくても不都合は無いように思います。

最終製品として美味しければ良いですね。

【スポンサーリンク】