メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

夏でも血管を老化させない入浴法は?たけしの家庭の医学7月24日!

      2018/07/26

7月24日放送の
「名医とつながる!
 たけしの家庭の医学」は

【血管若返り
 &肝臓老化ストップ
 &つまずき予防】SPです。


スポンサードリンク

番組の内容は以下のとおりです。

厳しい暑さでも“血管を老化させない”入浴法
厳しい暑さが続く毎日…暑い夏に特に気を付けなければいけないのが『血管の老化』。そこで暑い中でも血管を若く保つ方法をご紹介!キーワードは「温泉」。“ある特徴”の温泉に入れば、血管年齢を下げる効果が期待できるという。さらには、自宅でも出来る入浴法もご紹介!
医学界が注目する“肝臓”を若返らせる栄養素
肝臓の老化を止め、若返らせる効果が期待できる栄養素があった!実はアルコールを全く飲んでいないのに、肝臓が異常をきたしているケースが多いことが最近分かってきた。そのキーワードは「肝臓の線維化」。線維化の予防・改善効果が期待される栄養素…それを多く含む食材とは?
バスタオルで“つまずき”転倒予防?
筋肉の衰えではない『つまずき』『転倒』を招く新原因があった!今すぐ家庭で出来る予防法を大公開!背骨がキレイなS字でなくなり、真っすぐになると危険?バスタオル1枚を使った背骨のS字回復&つまずき・転倒予防法!
名医のセカンドオピニオン
ただの『ひざ痛』のはずが、普通に歩けない身体に…?頑固な畳職人が、ひざ痛を我慢し仕事が出来なくなってしまう。薬を飲み、リハビリに励んでも、どんどん悪くなっていく足。夫を想う妻が探し当てた名医が、その真の原因を探り当てる!
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/46712129/

血管を老化させない入浴法

「温泉で血管若返り」って、
今までも何度か取り上げられている
テーマのようです。

2017年12月26日放送の
「【3つの痛みを改善&認知症2大予防法】SP」では
熱海温泉が良いと紹介されていました。

⇒ https://www.asahi.co.jp/hospital/onair/171226.html
⇒ http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=75709/episodeID=1125192/

2015年2月17日放送の
「名医が認めた新効果!カラダ(秘)老けないSP」では
「酸性泉」が血管を若返らせると検証していました。

⇒ https://www.asahi.co.jp/hospital/onair/150217.html
⇒ http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=22298/episodeID=831664/

今回はどんな入浴法が紹介されるのでしょうね?


スポンサードリンク

熱海温泉

大手旅行サイトでも人気上位の
熱海温泉ですが、健康に良いとわかれば
利用者がもっと増えるかも知れませんね。

熱海温泉が血管を若く保つ理由は、
熱海温泉は塩化物泉で錯塩により
保温効果が期待できるからです。

保温効果で体温が上がり、血管が広がり
血圧を下げるそうです。

結果、高血圧による血管老化の進行が
緩和できると考えられます。

熱海温泉に良く入る熱海市民の血圧や
血管年齢を検査したところ、

血圧は10人中9人が正常値で
血管年齢は平均9歳若かったそうです。

温泉だけではないのかも知れませんが、
日本温泉気候物理医学会でも

熱海温泉の健康効果は報告されている
そうで、医学的に明らかになれば
健康増進に活用できますね。

酸性泉

酸性泉が血管を若く保つ理由は、
酸性泉に入浴するだけで血糖値を
低下させる効果が期待できるからです。

血糖値が高いと血管の動脈硬化を
進めると考えられています。

血糖値を下げることで、
血管老化の進行を緩和できると
考えられます。

酸性泉にはインスリンの作用を高める
亜鉛とマンガンが含まれていて、
血糖値を下げる効果が期待できます。

2015年2月17日放送の番組では、
箱根強羅温泉の酸性泉で血糖値が
下がるか検証してみたようです。

2泊3日で食事制限なし、運動なし、
酸性泉の入浴は1日3回まで1回5分。

これで血糖値が下がったそうです。

この時に、家庭でもできる入浴法が
紹介されていたようですが、
詳しくはわかりませんでした。

今日の番組でどのような入浴法が
紹介されるのか楽しみですね。

(追記)花山温泉

番組で紹介されていたのは、和歌山県
和歌山市にある「花山温泉」でした。

⇒ https://www.hanayamaonsen.com/

花山温泉の場所はコチラです。

花山温泉は、冷たい炭酸泉が特徴です。

26.1度と冷たい温度なので、長く入っていられ
温泉に含まれている二酸化炭素が毛細血管に入り
血管を拡げて、血流を良くするそうです。

自宅で同じような効果を得るには、
お風呂の温度を30度とか35度ぐらいに
設定して、市販の炭酸入浴剤を使って
20分ほど入浴するとよいそうです。

35度を超える猛暑が続いているので
冷たいお風呂でのんびりすると
リフレッシュできるかも知れませんね。


スポンサードリンク


 - 健康