トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

内臓脂肪を減らしてメタボリックドミノを倒さない!ゲンキの時間!

      2018/07/15


7月15日放送の
「健康カプセル!ゲンキの時間」は
「メタボリックドミノを倒さない!」

番組の内容は以下の通りです。

ポッコリお腹に隠された真実!今回は、「メタボリックドミノ」の原因となる生活習慣や、改善法を紹介します。
ポッコリお腹がきっかけで、病気の連鎖が起きてしまう「メタボリックドミノ」。今回は、その原因となる生活習慣や、改善法を紹介します。 ▼良いポッコリと悪いポッコリ!その見分け方とは? ▼メタボリックドミノを加速させる!「睡眠」「食事」「更年期」 ▼身体に障害を与える!内臓脂肪が悪玉ホルモン出すメカニズム ▼2週間でお腹周りは10センチダウン!改善プログラムを大公開
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/46363886/

薄着になる季節だからだと思いますが
「内臓脂肪」とか「ポッコリお腹」を
テーマにした健康番組が多いですね。


スポンサードリンク

メタボリックドミノ

「メタボリックドミノ」という
キーワードがあります。

メタボは、内臓脂肪型の肥満を前提に
さらに、高血圧や脂質異常、食後高血糖
のいずれか2つ以上の状態の事を言います。

私は、会社の健康診断でお腹周りを測り、
メタボ予備軍と認定されてしまったため
健康指導を受けています。

メタボリックシンドロームが進むと
ドミノ倒しのように高血圧や高血糖と
なり、

次は、動脈硬化や虚血性心疾患、
脳血管障害、

最終的には、心不全や脳卒中、
腎不全など、

深刻な病気が引き起こされる危険が
あると言われています。

かなり脅しをかけられている訳ですが
ドミノの1枚目を倒さないためにも
その前の生活習慣を改善してください、
と言われています。

すでに肥満になっているのですから、
ドミノの1枚目は倒れてしまったの
ですが、2枚目は、高血圧かな?

加齢と共に、どんどん深刻に
なっていくのでしょうね。

「ドミノ」とは、よく言ったものです。


スポンサードリンク

内臓脂肪を減らす

内臓脂肪を減らす方法は、7月9日に
放送された「名医のTHE太鼓判」でも
テーマになっていました。

⇒ もち麦が内臓脂肪を激減の最強食材?名医のTHE太鼓判7月9日!

基本は、食事と運動の生活習慣ですね。

食事は、食べる時に気を付ければ
良いのですが、運動は時間が必要です。

運動する時間がない人向けに、
オススメの日常活動があります。

例えば、
「通勤電車の中で座らない」とか
「ごろ寝でテレビは見ない」など

大した事なさそうな行動ですが、
積み重ねると、大きなものになりそうです。

⇒ https://www.heart-center.or.jp/div04_7_archive/div04_7_0_20180301.html

私は、毎日、犬の散歩をしているのです
が、小型犬のため、10分ほどしか
歩きません。

ちょっと距離を伸ばして、30分ほど
歩けば、運動量は確保できるのですが
なかなか上手くいかないですね。

仕事でも座ったままなので、
家で体を動かす方法を考えなくては
いけませんね。

(追記)内臓脂肪改善プログラム

番組で紹介されていた2週間で効果が出た
「内臓脂肪改善プログラム」は以下の通りです。

1.1日20分のウォーキング
2.間食を控え、空腹感をつくる
3.根菜類を食べる
4.炭水化物は最後

わかっているんですけど、
なかなかできないんですよね。

特に簡単だと思われる
「4.炭水化物は最後」ですが
丼ものとか麺類が多いので、
炭水化物しかありません。

食事前に野菜や納豆などを
食べるようにしているのですが、
ご飯だけを最後に食べるのは
淋しいです。


スポンサードリンク


 - ゲンキの時間