トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

ベンルコントは今どこにいる?太平洋横断を追跡するウェブサイト!

   

フランス人のベン・ルコントさんが
泳いで太平洋横断しようと

6月5日に千葉県の銚子から
スタートしたそうです。


スポンサードリンク

ヨットで横断しても、
クジラに激突されたりして
危険な太平洋横断ですが、

人が泳いで横断するなんて、
スゴイですね。

ベン・ルコントさんのプロフィール

名前は、ベン・ルコント(Ben Lecomte)

生年月日は、1967年6月3日(51歳)

ベン・ルコントさんのツイッターは
コチラです。
⇒ https://twitter.com/BenLecomteSwim

生まれは、フランスですが
現在はアメリカ合衆国のテキサス州に
住んでいます。

ニュース記事を見ると「冒険家」とか
「コンサルティング会社幹部」と
なっています。

ベン・ルコントさんは、31歳だった
1998年に大西洋を横断しています。

およそ6000キロの距離を73日間かけて
泳ぎきったそうです。


スポンサードリンク

太平洋横断

銚子からサンフランシスコまで
約9000キロの距離になります。

ベン・ルコントさんは、毎日8時間泳ぎ
太平洋を横断しようとしています。

1時間に7キロぐらい進むそうですが
1日に8時間泳いでも56キロですね。

泳いだ後、ヨットで休憩し、
翌日は、休憩開始した場所まで戻って
再び泳ぎ始めるそうです。

単純に計算しても5ヶ月から
半年はかかる挑戦ですね。

半年間、毎日8時間泳ぎ続けるのって
泳ぐのが好きでも大変ですね。

太平洋横断にチャレンジしている
ベン・ルコントさんの現在位置は、
コチラでわかります。

⇒ http://thelongestswim.com/live-tracker/

現在位置だけでなく、
海流もわかるようです。

今は、海流に乗って、
順調に進んでいるようですね。

こうやって海流を見ていると、
かなり蛇行しているんですね。

海流どおりに泳ぐとは思えないですが
流れに逆らって泳ぐと辛いですよね。


スポンサードリンク


 - 話題の人