【スポンサーリンク】

うな次郎の臭いが気になる!取り扱いスーパーやオススメの食べ方!

昨年、「マツコの知らない世界」で
紹介されてから食べたいと思っていた

「うな次郎」ですが、
やっと食べることができました!

土用丑にはまだ早いですが
どんな味なのか試してみました。

うな次郎の販売店

私が購入したのは、
一正蒲鉾「うな次郎」の
長持ちパックというやつです。

私が購入した時は、
6パックで送料込み2500円でした。

クール宅急便で届きますが
送料が高いですね。

イオンなどの大手スーパーで
販売されているということで

近所のスーパーを隈なく探したのですが
見つける事が出来ませんでした。

一正蒲鉾の商品は置いてあっても
「うな次郎」は無いんですよね。

仕方なく、最終手段ということで
楽天で購入しました。

【スポンサーリンク】

うな次郎の食べ方

うな次郎の長持ちパックは、
パッケージのまま電子レンジで
温める事ができます。

パッケージの左側に、タレや山椒が
入っているので、パッケージを少し開け
タレと山椒を取り出して
電子レンジでチンするだけです。

600Wで50秒です。

【スポンサーリンク】

うな次郎でうな丼

うな次郎を電子レンジで温めた後です。

ちょっと、パサパサした感じですね。

今日は、うな丼にしてみました。

タレと山椒をかけて、
見た目は、完全にうな丼です。

うな次郎を割ってみると、
完成度の高い皮が残ります。

このあたりの食べた感じは、
完璧ですね。

皮の食感に比べて、身の方は
練り物って感じです。

ちょっと硬めですね。

ただ、全体としてのバランスは
絶妙だと思います。

臭いが気になる

味はタレの味なので、
しっかりと「うな丼」です。

ただ、臭いが気になります。

まずいという感じではないのですが、
うなぎではなく魚ですね。

練り物なので、仕方ありません。

貧乏性なので、タレをケチったのが
良くなかったみたいです。

タレも山椒もしっかりかけると
臭いは気にならないと思います。

魚の臭いがするので、
うなぎだと言って、食卓に出されても
ダマされる人はいないと思います。

ただ、臭いがわからないように
タレがしっかりかかっていたり、
う巻きのような感じになっていたら
わからないかも知れませんね。

2週間ぐらい保存できるし
手軽に調理できるので、
冷蔵庫に常備しておくには
良いですね。

私のように近所で見つからない方は
楽天で購入されると良いですよ。

そんなに何度も食べたいとは
思いませんが、土用丑の日には
うなぎの代わりに「うな次郎」でも
食べたいですね。

最近は、うなぎを食べたいと思っても
あまりに高くて手が出ません。

シラスも獲れないようです。

シラスがいないと養殖もできません。

気軽にうなぎが食べられないのなら
うな次郎で満足するしかないですね。

うなぎの関連記事

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】