メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

大阪の蛍スポット2018!鑑賞時期やイベント!行き方や駐車場!

   


大阪でオススメの
ホタル鑑賞スポットはコチラです!

意外と大阪市内の中心部で
蛍が見られます。

お子様を連れて家族で、
またはデートでほたるを観に
出かけてはいかがですか。

大阪市内で蛍が見られる場所

人の集まる大阪市内は、
車よりも電車で出かける方が便利ですね。

イベントも開催しているようなので
日程を確認してお出かけ下さい。

新梅田シティ・中自然の森(大阪市北区)

新梅田シティにある中自然の森で
蛍を見られるそうです。

少し古いですが、2013年の様子です。
⇒ https://youtu.be/7iMEjYkVKFE

昨年のイベントの情報です。
⇒ http://www.skybldg.co.jp/event/hotaru/2017/index.html

今年の情報がわかり次第、
更新いたします。

新梅田シティの場所はコチラです。


JR大阪駅から徒歩9分です。

太閤園(大阪市都島区)

大阪市都島区にある「太閤園」では
5月18日(金)から6月24日(日)まで
「ホタル物語」というイベントを開催しています。

⇒ https://www.taiko-en.com/fire_fly/

太閤園のホタル物語

開催期間:2018年5月18日(金)~6月24日(日)

開催時間:日没から22時まで

入場料:月曜日から木曜日までは無料
 金、土、日、の週末は、
 太閤園の利用者に限り入場できます。

太閤園のホタル物語の様子はコチラです。
⇒ https://youtu.be/kWJ6qZAOu4M

ホタルの幼虫は、桜の散る頃の雨の夜に
上陸し、上陸の日から1日の平均気温の
積算が500℃になると飛翔するそうです。

太閤園では、4月6日の夜に幼虫の
上陸を確認していて、4月7日からの
平均気温を積算しています。

4月29日時点で、380.7℃に
なっていますので、
残り120℃ほどですね。

ゴールデンウィーク後半は天気が
悪いみたいなので、5月中旬ぐらいから
跳び始めるのでしょうか。


スポンサードリンク

大阪北部でホタルが見られる場所

大阪府の北部でほたるが観られると
評判の場所です。

万博記念公園(吹田市)

大阪府吹田市にある万博記念公園では
5月26日(土)から6月19日(日)まで
「蛍の夕べ」というイベントが開催されます。
⇒ http://www.expo70-park.jp/event/13771/

万博記念公園の蛍の夕べ

開催場所:万博記念公園 日本庭園 西地区流れ

開催期間:2018年5月26日(土)~6月10日(日)

開催時間:21時30分まで
 見ごろは、ホタルが最も強い光を放つ20時ごろ
 来場者の少ない平日がオススメ

入場料金:大人250円、子供70円

駐車場:日本庭園前駐車場と
 中央駐車場のみ20時30分まで
 入場可能です。

交通アクセスや駐車場については、
コチラをご確認ください。
⇒ http://www.expo70-park.jp/guide/access

西河原公園(茨木市)

大阪府茨木市にある西河原公園では
毎年6月上旬頃にホタル鑑賞会を
開催しています。
⇒ http://www.city.ibaraki.osaka.jp/meisyo/hotaru.html

今年の予定は決まっていないようです。

西河原公園の場所は、コチラです。

公演の北側に有料駐車場があります。

台数に限りがあるようなので、
混雑時には、周辺のコインパーキングを
利用することになりますね。

駐車場に限りがあるようなので、
できるだけ公共交通機関を
利用するのが良さそうです。

明治の森箕面国定公園(箕面市)

大阪府箕面市にある箕面公園では
大人のための「ほたる観賞の夕べ」が
例年開催されているようです。

一昨年(2016年)の開催案内です。
⇒ http://www.mino-park.jp/e114015.html

川床食事も付いた大人向けのイベントで
人気があるようですね。

今年の開催予定は発表になっていない
ようですが、すぐに予約で埋まって
しまうようなので、確認が必要ですね。

公園に駐車場は無いみたいなので
有料の阪急箕面駅近く「市営第1駐車場」を
利用するのが良いみたいです。

摂津峡公園(高槻市)

大阪府高槻市にある摂津峡公園で
ホタルが観られます。

場所はコチラです。

駐車場は、下の口駐車場を利用できるようです。

昨年の案内はコチラです。
⇒ http://www.takatsuki-kankou.org/info/236/


スポンサードリンク

大阪南部でほたるが見られる場所

大阪府の南部でもほたるの観られる場所が
たくさんあるようです。

菅原神社(堺市堺区)

堺市堺区にある菅原神社では、
毎年6月中旬にホタル観賞会を
開催しているそうです。
⇒ http://www.sakaitenjin.or.jp/original4.html

鑑賞券を持っている人は、
一般の人と違う入り口から
入場できるそうですが

一般の方は、入場するのに
待ち時間が必要なほど、
人が集まるそうです。

堀河ダム(泉南市)

大阪府泉南市にある堀河ダムが
ホタルの名所として有名なようですが
あまり詳しい情報が見つかりませんでした。

堀河ダムからもう少し奥に行った
「紀泉わいわい村」という場所では、
「ホタル鑑賞の夕べ」が開催されているようです。
⇒ http://www.osaka-museum.com/event/search/index.html?m=d&id=1030&mm=6&fy=&fm=6&fd=&ty=&tm=6&td=&ky=&ar=&ct=&sum=&det=&vi=20&submitflag=1&lw=&w=&c=&d=&ny=2016

夜にダムに行くのは、ちょっと怖いです。

ホタルを見るのに、昼間に行くのも
どうかと思うので、ちょっと悩みますね。


スポンサードリンク


 -