メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

リステリア菌とは何?食中毒の原因に!対策や注意が必要な人は?

   


オーストラリアでリステリア菌に
汚染されたメロンが日本に輸出されて
いたそうで、WHOが注意を呼びかけています。


スポンサードリンク

オーストラリアでは、1月から
4月にかけてリステリア菌に汚染された
メロンで食中毒が発生し

19人が感染、7人が亡くなっている
そうです。

メロンは回収されたそうですが、
汚染の可能性のあるメロンが
日本やシンガポールなど9つの国と
地域に輸出されていることがわかり
今回、発表されました。

ただし、輸出の時の洗浄作業で
菌が残っているおそれは低いそうです。

リステリア菌って何?

リステリア・モノサイトゲネスは、
河川水や動物の腸管内などの環境に
広く分布する最近です。

日本では、食中毒の報告例が無いみたい
ですが、リステリア感染症の推定患者数は
年間200人とされているそうです。

出典:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000055260.html

重症化することはまれですが、
妊婦、高齢者の方は注意が必要と
いうことです。


スポンサードリンク

リステリア菌の特徴

リステリア菌は他の一般的な食中毒菌と
同じように加熱により死滅するみたいですが

4度以下の低温や、12%食塩濃度下でも
増殖できるのが特徴のようです。

つまり、冷蔵庫で保存してり、
塩漬けしても菌が増殖して
食中毒の原因になる可能性があります。

欧米では、リステリア菌による
集団食中毒が発生しています。

日本国内では、数は少ないものの
乳製品や食肉加工品などから
リステリア菌は検出されています。

過度に心配する必要は無さそうですが
潜伏期間が長いようなので、
完全に安心できるまで時間がかかりそうですね。

食中毒

これから温かくなり、梅雨になると
気になるのは食中毒です。

私は食中毒になったことはないのですが
おなかが弱いので、よく下痢をします。

食中毒の原因菌はイロイロあるようですが
最近、気にしているのはウェルシュ菌です。

カレーや肉じゃがで、加熱しても
菌が死滅しないと聞いて、
困っています。

カレーって、2日目とか3日目が
おいしいと思っていて、少なくなっても
継ぎ足して食べていました。

ウェルシュ菌の事を聞いてから、
なるべく早く食べてしまうように
しています。

といっても、子供たちが成長期なので
鍋一杯にカレーを作っても
翌日には無くなってしまいます。

あまり、ウェルシュ菌の食中毒とは
関係がないかも知れませんね。

あと、気になっているのは、
アニサキスによる食中毒ですが、

あまり生魚を食べる事がないので、
こちらも影響ないかもしれません。

それでも、食中毒の季節が近くなったので
注意したいですね。


スポンサードリンク


 - 健康