メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

天神中央公園の桜2018!有料化の期間や金額は?予約の方法は?

   


福岡県福岡市中央区の天神中央公園では
今年の春から桜並木そばの花見が有料に
なるそうです。

有料になるのは桜まつりの期間で
3月22日から4月8日の
午前10時から午後10時までです。

約50本の桜並木がある天神中央公園の
東側に20人から30人が使える区画を
27区画設け、

事務手数料として
1区画500円(時間)を
徴収するそうです。


スポンサードリンク

天神中央公園の場所は?

天神中央公園の場所はコチラです。

お花見場所の27区画は
こんな感じです。
⇒ http://tenjin-central-park.jp/wp-content/uploads/2018/hanami/guidemap.pdf

ストリートビューでどんな場所か
調べてみました。

川沿いで雰囲気が良さそうですね。


スポンサードリンク

有料期間は?

天神中央公園で行われる「桜まつり」の
期間中の花見が有料化されるそうです。

⇒ http://tenjin-central-park.jp/news/天神中央公園 桜まつり

桜まつりは3月22日から4月8日まで
開催されます。

期間中、さくらのライトアップや
噴水のライトアップ、フードコーナーの
設置などが行われます。

以前から繁華街に近い公園ということで
花見の場所取りが激しく、
ごみの放置などが目立っていたそうです。

有料化する事で、警備や電飾を充実させ
ごみの持ち帰りを呼びかけるなど
より快適に利用してもおうとしています。

予約の方法は?

おすすめは予約する事ですね。

花見の場所を予約するには、
天神中央公園のホームページから
Web予約できるようです。

⇒ http://tenjin-central-park.jp/

以前から混乱防止を目的として
予約制が導入されていたそうですが
有料化することで、

より快適な状態で花見が
できそうですね。

こういった場所が増えれば、
不毛な新入社員の場所取りとか
無くなりそうなものです。

都心の公園だけあって、
駐車場も近くにあり、
家族連れの花見に便利ですね。

ネットの意見は?

有料化に抵抗感のある人や
快適になるなら仕方ない、といった
意見があるようですね。

今まで無料で見れたのが
有料化となると、たとえワンコインでも
嫌な感じなんでしょうね?

しかし、花見で有名な場所に行くと
無法地帯となって、他人の迷惑を考えず

場所取りしている人もいて
見ていると気分が悪くなります。

そういった事が失くなるのなら
多少のコストは仕方ないでしょうね。

人が集まるとゴミが散乱したりして
大変な問題があります。

しかし、持ち帰るのも大変です。

有料でいいので、花見やお祭りの場所で
ゴミの回収をして欲しいです。


スポンサードリンク


 -