トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

うなぎは食べていいの?絶滅危惧種を獲ってもいい?不漁の原因は?

   


うなぎの稚魚は「しらす」と言います。

完全養殖が出来ない鰻は
しらすを捕獲して、
うなぎに養殖しますが

今年は、全くしらすが不漁のようです。

通常、キロ単位で取引される
しらすですが、今年は「匹」で
表現されていて、面白いです。

しらすなんて、小さすぎて
通常は「匹」でなんて
カウントできませんが

あまりにも不漁で、1匹しか
獲れなかったとか、
テレビのニュースで報道していました。


スポンサードリンク

今年の不漁の原因は、黒潮の蛇行で
いつもと海流が違うため
日本にしらすがやってこないようです。

ニホンウナギの産卵場所は
マリアナ海溝で、孵化した後、

海流に乗って、フィリピン、台湾を
経由して日本にやってきます。

日本でだけ不漁であれば、
台湾や中国で養殖された鰻が
日本にやってくるだけなのですが

中国でも前年の同じ時期に比べて
100分の1程度ということです。

しらすの不漁の原因は
ハッキリしないそうですが

日本だけでなく、中国でも不漁であれば
今年の土用丑では鰻が食べられないかも
知れませんね。

というか、これまでも価格高騰で
昔のようにはウナギを食べることができて
いないです。

以前は、よく「ひつまぶし」を
食べに行ったものです。

会社で、良い事があると、
社長が「うな茶」を食べに
連れて行ってくれたり、

何かと、鰻を食べる機会があったのですが
最近は、全く口にする事がありませんね。


スポンサードリンク

うなぎは食べてもいいの?

ニホンウナギが絶滅危惧種に指定された
というニュースは、何年も前から
耳にしますが

食べてもいいものなんでしょうか?

ニホンウナギの個体数が減少しているのは
事実のようですが、その原因が特定されて
いないため、

国内の法律で漁獲を規制したり
消費者が食べるのを禁止するような事は
無いようです。

この先、漁獲をしない事で
ニホンウナギが増えるとわかれば
規制されるかも知れませんが

絶滅危惧種に指定されたからと言って
食べられなくなる訳ではないようです。

しかし、価格的に手の届かなくなった
ウナギなので、気持ちだけでも
それっぽいものを食べてみたいです。

【2/2 10:00-2/7 9:59 ポイント15倍】うなる美味しさうな次郎 6パック入/魚のすり身で作ったうなぎの蒲焼風/本品はうなぎではありません/本品は送料込み(北海道・九州・沖縄は追加送料発生します)

マツコの知らない世界などで
紹介されていた

うな次郎は、目隠しして食べたら
まず気が付かないというほど、
よくできた練り物のようです。

全国のスーパーなどで販売されていると
いうことでしたが、我が家の近所にある
スーパーには、

いちまさの練り物があっても
うな次郎は置いてませんでした。

ネットで買えるようなので、
一度試してみたいですね。

関連するホームページ

ウナギ稚魚が記録的不漁、前期の1% 静岡県内も困惑(静岡新聞)
⇒ http://www.at-s.com/news/article/economy/shizuoka/unagi/446007.html

結局“絶滅危惧種”ウナギは食べていいのか 水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた
⇒ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/01/news160.html

⇒ うな次郎の販売店は?スーパーで売り切れ!マツコの知らない世界!


スポンサードリンク


 - 気になる商品