トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

主治医が見つかる診療所の舌の筋トレとは?あいうべ体操のやり方!

   

2月1日放送の
「主治医が見つかる診療所」は

「口の中を鍛えて健康に!
 若々しくなる(秘)テク大公開」です。


スポンサードリンク

番組の内容は以下の通りです。

あなたの“口の中”は大丈夫!?東大名医が警告…噛む力&飲み込む力&滑舌の大切さ!1万人が改善した名医が教える、むせない方法&舌の筋トレでダイエット効果も!?
今、医師たちが老化のサインとして、新たに注目している体の部分…それは「口の衰え」。具体的には、噛む能力や滑舌の低下、飲み込む力の弱まりなど“口の機能低下”が、さまざまな病気の原因となり私たちの健康に悪影響を与える可能性があるという。しかも、「口の衰え」は40代から知らず知らずのうちに始まっているのだとか。そこで今回は、体全体を病気知らずで若々しく保つため、最新のお口ケアの方法を大公開!
出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/39812046/

予告動画はコチラです。

食事中にむせてしまうのは加齢のせいと
思っていたのですが改善できそうですね。

最近、ほんと、食事中にむせてしまうんです。

改善できるのなら、試してみたいですね。

何やら、ペットボトルにストローを入れて
ブクブクしていましたが、
舌の筋トレと関係あるのでしょうか?


スポンサードリンク

あいうべ体操

食べこぼしや誤嚥でむせる事が
増えてきたら、舌の筋力が衰えてきた
サインのようです。

年相応の衰えは誰にでもあるものですが
できるだけ筋力を維持することで
呼吸にも影響するそうです。

舌の筋力を鍛えるには、
福岡市にある「みらいクリニック」の
今井一彰院長が考えた

「あいうべ体操」という運動が
良さそうです。

この体操は「あ」「い」「う」と発音し
最後に「べー」っと舌を突き出します。

この動きを毎日30回ほど繰り返すことで
個人差がありますが2、3ヶ月もすれば、
舌の位置が改善されるそうです。

Youtubeに投稿されている
「あいうべ体操」の動画はコチラです。
⇒ https://www.youtube.com/results?search_query=あいうべ体操

人に見られないように行うのが
良さそうですね。

インフルエンザにかかりやすい原因の
ひとつとして、「口呼吸」が言われています。

あいうべ体操をすることで
舌の位置が改善され、自然と鼻呼吸に
なるそうで、

インフルエンザ対策としても
注目されています。


スポンサードリンク


 - 健康