メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

ダレデモダンスのやり方動画や効果!健康カプセル!ゲンキの時間!

      2018/03/24

ダレデモダンスエクササイズ : 楽しく踊ってダイエット&認知症予防

12月31日放送の
「健康カプセル!ゲンキの時間」は

「若返り&身体の大掃除SP」で
1時間スペシャルを放送するそうです。


スポンサードリンク

番組の内容は以下の通りです。

MCの三宅裕司と渡辺満里奈の2人が、巷で話題の健康法を体験、その効果を学ぶロケスペシャル!
三宅(66歳)の悩みは、「体幹」「泌尿器」「呼吸器」が弱いこと。 一方の渡辺(47歳)の悩みは、「肩こり」「目の疲れ」「食欲不振」。 そんな2人に適した健康法をゲンキリサーチャーが提案。 ドクターの解説やその効果を検証するVTRを交えながら、日常生活でも実践できる健康情報を紹介する。 ▼「体幹」「骨」「血管」を強化! TRFのカリスマダンサーSAM考案の、高齢者が踊れる「ダレデモダンス」▼「肩こり」改善!? 世界中のメディアが注目した新リラクゼーション「おとなまき」 ▼身体のお悩み別メニューが豊富! 都内ドクターレストランの食欲増進スペシャルミート ▼「認知症」予防&「目の疲れ」改善!? 脳トレとフィットネスの最強コラボ ▼「体幹」「呼吸器」を強化!アルプホルン ▼「泌尿器」を強化!スペシャル鍋
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/38597913/

ダレデモダンス

TRFのSAMさんが考案した
「ダレデモダンス」が

ダイエットにも認知症予防にも
効果があるそうです。

ダレデモダンスエクササイズの
紹介動画です。

動画を見る限り、それほど簡単には
思えませんが、3世代で踊れるダンスと
紹介されています。

考えながら体を動かすと
認知症予防に良いようですね。


スポンサードリンク

認知症予防

カレーが認知症予防に効果が
あるそうです。

ターメリックに含まれるクルクミンが
脳に溜まったアミロイドβを除去して
くれるそうです。

アミロイドβは50代ぐらいから
脳に溜まりはじめるそうです。

このアミロイドβが溜まることが
認知症になる大きな原因と
考えられています。

定期的にターメリックを摂取する事で
クルクミンがアミロイドβを除去して
溜まらなくしてくれるそうです。

若い時は、カレーライスを食べる頻度も
多く、子供がいる家庭だと、よく食卓に
登場すると思いますが

年をとると、あまり好んで食べなくなる
そうです。

確かに父親とか、あまり好んでたべない
みたいですね。

私も50歳を目の前にすると、カレーを
食べて胃が持たれるようになってきました。

カレーで胃もたれなんて考えられません
でしたが、最近は、しっかり噛んで
食べるようにしています。

どうしても飲み込んでしまうんですよね。

カレーでなくても、ターメリックを
摂取すれば良いようですが、

香辛料を料理に使う習慣が無いので
定期的に摂取するのは難しそうですね。

やっぱりカレーライスかな?

私は、スープカレーが好きなので、
スープカレーワンタンを活用したいと
思っています。


スポンサードリンク


 - ゲンキの時間