メタボな中年おやじが気になるテレビ番組

もうすぐ50!メタボが気になるサラリーマンの中年おやじが毎日楽しみにしている健康番組や生活情報番組を取り上げて紹介しています。健康番組で紹介された気になる健康法や見逃した生活情報番組の再放送などテレビを楽しむための情報が盛りだくさん!

探検バクモンの最先端植物工場はどこ?夢菜はどこで買える?

      2018/03/24


12月13日放送の
「探検バクモン」は
「食べもの革命!最先端植物工場」

番組の内容は以下の通りです。

世界人口増加の影響で食糧危機が起きるとの予測がある。この事態を救うと期待される最先端の植物工場に爆笑問題が潜入!そこで見たのは、太陽や土を使わずに大量の野菜を作り出す驚異のLED農園。収穫量が激増する上に、光の色によって野菜の味が変わるという!さらに海の魚介類を海水を使わずに水槽で育てる施設にも潜入!超高密度で育てるアワビや自然界では希少な巨大化したニジマスに遭遇!近い将来食卓に革命が起こる!?
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/37801824/


スポンサードリンク

農家の人と話していたのですが、
お金さえかければ、野菜工場を作る事は

可能ですが、利益が出せるかは、
微妙と言っていました。

野菜工場って、8割が赤字のようです。

東芝も撤退しましたね。

東芝は、野菜工場の損益よりも
会社としての損益が影響したのだと
思いますが、

研究施設だけでなく、ビジネスとして
安定的に収益の出せる野菜工場は
魅力的ですね。

光の色によって味が変わる

探検バクモンで紹介される
最先端の野菜工場は、
玉川大学にあるようです。

⇒ http://www.tamagawa.jp/education/dream_uni/detail_13544.html

青いLEDをあてると野菜はストレスを
感じ、やや苦くなるそうです。

赤いLEDだと甘みが出るそうです。

光によって野菜の味を
調整できるのですね。


スポンサードリンク

LED農園で栽培されている
リーフレタス「夢菜」は
生育過程において細かくLED光の

バランスを調整することで
栄養価が高く、さまざまな風味や
食感が楽しめるそうです。

玉川大学のLED農園で栽培されている
「夢菜」は、小田急沿線の

スーパーマーケット「Odakyu OX」を
中心に販売されているそうです。

⇒ https://www.odakyu-ox.net/kodawari/index_1606.html

近畿大学のマグロなんかもそうですが
大学での研究成果が商品化されて

大学のブランドで販売されるのって
いいですね。

日本に住んでいると、
大量に食品が廃棄されているので

食料危機が起きそうとか言われても
実感がわきませんが

世界を見渡すと、満足な食事も
できない人って、存在します。

政治体制だったり、内戦だったり、
天候だったり、要因は様々ですが

食べることができずに
弱っていく人がいます。

この先、中国やインドなどが
経済的に豊かになっていけば、

今よりも食料の奪い合いが
激しくなるのでしょうね。

食料の奪い合いは、水の奪い合いだと
思うので、水が無くても成長する
野菜の開発とか

水が無くても養殖できる魚の研究を
して欲しいですね。

いつまでも回転寿司で、
まぐろのにぎりを食べたいものです。


スポンサードリンク


 - ビジネス