トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

シナモンが毛細血管を復活させる!摂取方法や量は?この差って何?

   

12月5日放送の
「この差って何ですか?」は

「冷え性とそうじゃない人の差で
 指原が恐怖におびえるSP」


スポンサードリンク

番組の内容は以下の通りです。

★小さじ一杯のシナモンが毛細血管を救う!?冷え性の人とそうじゃない人の差★コンビニの謎…あんまんがツルツルで肉まんがシワシワの差★大人の常識?ハンコと印鑑の差
★夜寝るときに、足先が冷えすぎて、感覚がない!!眠れない!!という人必見★実はそれ、毛細血管がゴースト化しているかも!?★あるはずの血管にまったく血が流れていない…衝撃映像に戦々恐々!でも、小さじ一杯のシナモンがあなたの毛細血管を復活させるって、どういうこと!?★諦めるのはまだ早い!無理せず冷え性を改善する方法を大公開…要チェックです
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/37540516/

小さじ1杯のシナモンで毛細血管を
復活させ、
冷え性を改善させるのでしょうか?

それは、興味がわきますね。

さっそく、シナモンについて
調べてみたいと思います。

シナモンの効果

シナモンというと、シナモンロールを
イメージして、ちょっとおしゃれな
スパイスのような感じがしますが

桂皮や肉桂とも呼ばれ、
漢方薬としても使われています。

子どもの頃に縁日で「肉桂水」が
売られていましたが、
あれって、シナモンだったんですね。

シナモンには、血行を促進して
冷え性を改善する効果や

血液中の脂質や糖質を減少させる
効果などがあると言われています。

シナモンには、カリウムやカルシウム、
鉄分などが非常に多く、

ビタンミンB群やポリフェノールなども
含まれています。


スポンサードリンク

毛細血管の保護や修復

シナモンを摂取することで
Tie2(タイツー)を活性化させて
毛細血管の老化を防ぐそうです。

消滅してしまった毛細血管を
復活させることは出来ないそうですが

傷ついてしまった毛細血管を修復したり
活性化させることは可能ということです。

シナモンの摂取方法や量

シナモンと言っても、シナモンロールや
紅茶にシナモンスティックを入れる
ぐらいしか、摂取方法がイメージできません。

スパイスなので、いろいろな料理に
活用できるのでしょうね。

番組では「小さじ1杯のシナモン」と
なっていましたが、粉末のシナモンを
小さじ1杯だったら、相当な量ですね。

紅茶にシナモンスティックを入れると
しても、においを付けるぐらいでしか
ないので、

どれぐらい摂取すると適量なのか
想像できません。

番組で、どのように紹介されるのか
楽しみです。


スポンサードリンク


 - 健康