トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

ポーラスαの販売店と価格は?モロッコを救う魔法の石!ジパング!

      2017/11/07

11月6日放送の
「未来世紀ジパング」は

「世界を救う“ニッポンの秘密兵器”」

東ヨーロッパの小国モルドバを
“巨大ひょう”が襲っていた。
その驚きの対策に日本のあの技術が…

砂漠化の進むモロッコの水不足を救う
日本の“魔法の石”


スポンサードリンク

番組の内容は以下の通りです。

東ヨーロッパの小国モルドバを、空から降る“巨大ひょう”が襲っていた。その驚きの対策は、なんと雲にロケットを撃ちこむという。そこに日本の気象技術が一役買っていた。
一方、砂漠化の進むアフリカ・モロッコでは、日本の意外な技術が水不足を救っていた。
出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/36388722/

東ヨーロッパのモルドバでは、
こぶし大の氷の塊「ひょう」が
降ってくるそうです。

こんなのに当たったら、
怪我では済まないですね。

打ちどころが悪いと、
とても危険です。

魔法の石

モロッコの水不足対策に
使われているのは

鳥取再資源化研究所の
「ポーラスα」という
多孔質ガラス発泡材です。


⇒ http://www.t-rrl.jp/applications/soil/

ポーラスアルファを土壌に混ぜる事により
農業の節水と収量拡大が期待できます。

モロッコは農業大国で
トマトは世界4位の輸出大国と
いうことです。

トマトは、比較的、水が少なくても
収穫できる植物だと思いますが
全く水がなければ、成長しないですね。


スポンサードリンク

国際連合工業開発機関(UNIDO)
による「ポーラスα」を活用した
節水型農業技術の紹介動画です。

鳥取再資源化研究所

鳥取といえば、鳥取砂丘ですね。

鳥取再資源化研究所は、
特許を取得している
ガラス発泡材を活用した

各種応用技術の開発と販売を
行っています。

こんな商品も販売しています。

【送料無料】【ポイント2倍】防犯砂利(容量30リットル) 粒(10~25mm)【10袋セット】[BOUJYARI-30L-SET10]-鳥取再資源化研究所

この砂利の上を歩くと、
大きな音がするやつですね。

防犯用に使うようです。

他にも、消臭用に活用されたり、
鑑賞魚の水槽をろ過するのに使われたり
しているようです。

ポーラスα(アルファ)のサンプルは、
鳥取再資源化研究所のホームページで
申し込むともらえるそうです。

⇒ http://www.t-rrl.jp/applications/soil/

鳥取再資源化研究所に問い合わせをすれば
販売店や価格、購入方法などを
教えてもらえるのでしょうか?

鳥取再資源化研究所は、
モロッコに現地法人を設立して
土壌改良事業で成果をあげています。

各種メディアで
取り上げられているようですね。

中国地方で放送されている
「そ~だったのかンパニー」という

テレビ番組で、
ポーラスαが紹介されたようですね。

他にも新聞や雑誌などにも
取り上げられているようです。

こういった日本の技術が
世界で役に立っているのを知ると
誇らしいですね。


スポンサードリンク


 - ビジネス