トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

デスクワークでも仕事をしながら体重が落ちる仕掛けとは?だまトレ!

   

10月15日放送の
「健康カプセル!ゲンキの時間」は
「~続く体力づくりで免疫UP!~
 脳と筋肉をだます『だまトレ』」

10月は体力つくり強化月間!

無理なく続けられる
運動法のキーワードは、
「脳と筋肉をだます」!?

となっています。


スポンサードリンク

テレビ欄で紹介されている
番組の内容は、以下のとおりです。

10月は体力つくり強化月間。日頃からの運動は、腰痛や膝痛などの予防や免疫力を高める効果があります。しかし、いざはじめても3日坊主で終わる方が多いはず。そんな方に朗報!無理なく続く運動法があるのです。キーワードは、「脳と筋肉をだます」。
▼健康先端企業に潜入!デスクワークでも仕事をしながら体重が落ちる仕掛け
▼3日坊主の原因は脳にあり!ブレーキをかける「脳ポリス」
▼実験で検証!「脳ポリス」をだませば無理なく続く理由
▼ながらで続けられて効果は十分!スロートレーニングとは?
▼タイプ別の運動法!「腰痛や便通改善」「猫背や肩こり改善」「転倒防止や足腰のひえ改善」
出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/35494931/

気になるキーワードが
たくさんありますね。

脳と筋肉をだます「だまトレ」

「デスクワークでも
 仕事をしながら体重が落ちる仕掛け」

「脳ポリス」

「スロートレーニング」

「タイプ別の運動法」

30分番組にしては
盛りだくさんな感じがしますね。


スポンサードリンク

だまトレ

スロートレーニングは数年前、
NHKのためしてガッテンで特集され
話題になった方法ですね。

ゆっくりとした動作で筋肉に負荷を
かけることで、鍛えようとする部位を
確実に効かせていくことができます。

急激な動きは、思わぬ負担を
身体にかけてしまいがちで

スロートレーニングは
安全な筋トレと言えます。

歳をとってから、無理に運動すると
ぎっくり腰や膝の痛みなど、

健康のために運動しようと
思っているのに、逆に身体に悪いことを
してしまう可能性もあります。

タイプ別の運動法

タイプ別の運動法ということで
「猫背や肩こり改善」と

「転倒防止や足腰のひえ改善」は
まだ、納得がいきます。

「腰痛や便通改善」って
ひとつの括りなんでしょうか?

腰痛対策と便通改善が同じ運動で
可能ということなのかも知れませんね。

そういった意味では、

「デスクワークでも
 仕事をしながら体重が落ちる仕掛け」

が一番気になるキーワードです。

私もデスクワークなので、
普段から運動不足が気になっています。

また、座りすぎの危険について
警鐘を鳴らす大学教授もみえます。

⇒ 岡浩一朗(早稲田大学)wiki風プロフィール!座りすぎは危険!

デスクワークで体重が落ちる仕掛けは
とても気になります。

お腹のぜい肉を何とかしたいのですが
なかなか落とせません。

食べ過ぎているのは
自覚しているのですが
食事がおいしくて困ります。


スポンサードリンク


 - 健康