トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

でりしゃすのO157感染の原因は何?同じ遺伝子型が全国で発見!

   


総菜販売の「でりしゃす」系列店で
購入した総菜を食べた人がO157に
感染した問題ですが

原因の特定もできないまま、
発生から1ヶ月以上が経過しています。

今までの経緯をネットのニュース記事で
追いかけてみたいと思います。


スポンサードリンク

8月21日の埼玉新聞

「女児が意識不明、2人が重症
 …ポテトサラダ食べO157感染
 熊谷の総菜店で購入、営業停止処分に」

⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00010005-saitama-l11

埼玉県熊谷市拾六間のスーパー
「食彩館マルシェ籠原店」に入る
総菜店「でりしゃす籠原店」で

「ハムいっぱいポテトサラダ」
「リンゴいっぱいポテトサラダ」
を購入して食べた14人のうち

8人が腹痛や下痢、血便などの
症状を訴え、6人の便から
O157が検出されたそうです。

14人が食べたポテトサラダは、
8月7日と8日に購入したものです。

「でりしゃす籠原店」は、
8月14日から3日間
営業停止処分となっています。

腸管出血性大腸菌

O157をはじめとした
腸管出血性大腸菌は、
下痢を起こす大腸菌のひとつで

ベロ毒素を産生するそうです。

腸管出血性大腸菌は、ウシの大腸に
住んでいて、その腸内容物に汚染された

食べ物や水、手などを介して口から
感染するそうです。

人に感染すると、小児や高齢者では
腸炎のほかに溶血性尿毒症症候群や
脳症を合併し、最悪の場合もありえます。


スポンサードリンク

8月22日の埼玉新聞

「<O157感染>重体女児の意識戻る
 新たに患者増え、別店舗でポテサラ購入も
 …感染源は群馬の食品工場か」

⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00010005-saitama-l11

埼玉県内で患者が5人増えて
そのうちの3人からO157が
検出されたそうです。

また、「でりしゃす籠原店」ではなく
熊谷市別府の「でりしゃす熊谷店」で
ポテトサラダを購入した人からも

O157が検出され、店舗ではなく
群馬県高崎市にある食品加工工場が
感染源の可能性があるということです。

8月24日の上毛新聞

「O157感染、群馬の発症3人に
 県内系列店でポテトサラダ購入
 新たに2人」

⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00010001-jomo-l10

群馬県高崎市にある食品加工工場から
8月5日と7日に製造された
サンプルの提供をうけて

調査したそうですがO157は
検出されなかったようです。

また、食品加工工場において
「衛生管理上明らかに不適切な箇所は
 見つからなかった」そうです。

また、安全衛生管理体制の点検、強化を
目的として、「でりしゃす」全店舗を
8月24日から31日まで自主休業しました。

8月24日の埼玉新聞

「<ポテサラO157>全従業員から菌検出されず
 …熊谷の総菜店 
 包丁、冷蔵庫取っ手、蛇口なども検出されず」

⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00010010-saitama-l11

「でりしゃす籠原店」全従業員17人の
検便検査をしたそうですが、
O157は検出されなかったそうです。


スポンサードリンク


 - 事件