トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

謎の手首の痛みとは?スマホ腱鞘炎になる理由!チェック法や予防法!

   

9月13日放送の「ガッテン!」は
「新・現代病!世界に広がる謎の痛み」
です。


スポンサードリンク

番組名って、
「ためしてガッテン」では
ないんですね。

いつ変わったんだろう?

2016年春から番組の放送時間が
変わり、その時から「ガッテン!」へ
リニューアルしたそうです。

知らなかった。

9月13日の放送は、
「いま世界中で、『謎の手首の痛み』を
 訴える人が急増中!

 原因は現代生活に欠かせない、
 あなたもやってるアノ行為!

 異常を見抜くチェック法や、
 予防のコツを大公開!」

番組の内容は、

いま世界中で、「謎の手首の痛み」を訴える人が急増中!
これまではピアニストや料理人など、手を酷使する人に多発していた痛みが、ごく普通の若者や主婦にも拡大。
家事など日常生活に支障をきたす人も出てきている。原因を探ってみると、現代生活の「ある行為」が、手首に大きな負担をかけていたことが判明!
そこには人間の手の進化が深く関係していた。手首の異常を5秒で見抜くチェック法や、痛み予防のコツを大公開!

現代生活の「ある行為」といえば、
「スマホ」ではないかと予想します。

スマホが普及し始めた
3年ぐらい前に

「スマホ腱鞘炎」というのが
話題になりましたが、

今さら、それを取り上げるとは
思えませんが、スマホ腱鞘炎について
調べてみました。


スポンサードリンク

スマホ腱鞘炎とは?

スマホ腱鞘炎の典型例は、
片手でスマホを操作しようとしたら

親指の付け根に痛みが走り
動かしにくくなります。

気が付くと指の付け根が腫れあがり
手首も痛くて曲がらなくなります。

スマホを操作する時によく動かす
指や手首の痛みがあったり

腫れたり、変形したり、
動かしにくくなります。

ガラケーでボタンを押しすぎて
腱鞘炎になった人の事を
聞いたことがありますが

スマホの場合、ガラケーよりも大きく
片手でメールやLINEを打ち込むと

どうしても負荷がかかってしまい
腱鞘炎になってしまうようです。

腱鞘炎の予防としては、
長時間連続でスマホの操作をせずに

長くても1時間使用したら
休憩することです。

休憩している時は、
親指の付け根をマッサージして
筋肉をほぐします。

また、手を開いて、親指を反らすなどの
ストレッチも効果的です。

社会人になりたてのころ、
資格試験の勉強をしていて
鉛筆が持てなくなるぐらい

腱鞘炎になったことがありますが
スマホやパソコンでは、
関係がないのかと思っていました。

スマホでも、腱鞘炎になることが
あるんですね。

メールやLINEは、
あまり使いませんが

最近、ゲームでスマホを
よく利用するので、
気をつけなければいけませんね。


スポンサードリンク


 - 健康