トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

名古屋市内の紅葉2017!おススメの場所やライトアップの情報!

   

名古屋の近くで紅葉といえば
香嵐渓が有名ですが、

シーズンになると人が多くて
付近が渋滞して
見るまでと見てからが大変ですよね


スポンサードリンク

わざわざ遠くまで出かけなくても
名古屋市内で紅葉が楽しめるスポットが
たくさんあるので紹介します。

名古屋城

名古屋城の紅葉【提供:名古屋城総合事務所

「尾張名古屋は城で持つ」と
言われるほど、街の繁栄の礎となった
名古屋城です。

紅葉とは関係ありませんが、
「尾張名古屋は城で持つ」の前の文って
ご存知ですか?

「伊勢は津で持つ津は伊勢で持つ
 尾張名古屋は城で持つ」と
なるそうです。

昔は、名古屋よりも伊勢の方が
賑わっていたのでしょうね。

名古屋の象徴と言って過言ではない
名古屋城ですが、紅葉もきれいです。

紅葉の見ごろは、平年どおりなら
11月中旬から12月上旬です。

残念ながら名古屋城や名城公園では、
紅葉の季節にライトアップは
していないようです。

桜の季節はやっているので
紅葉の季節もやっているような
気になっていましたが

違うようです。

また、最新の情報がわかりましたら、
こちらのページを更新していきたいと
思います。


スポンサードリンク

徳川園

徳川園は、尾張徳川家の邸宅跡です。

名古屋城を見てから、
徳川園に向かうのは自然な流れですね。

例年、11月中旬から12月上旬に
紅葉が見ごろになる他、

広い庭園では、紅葉だけでなく、
季節ごとの花などの植物が楽しめます。

⇒ https://www.tokugawaen.aichi.jp/03_season/pdf/season_flower_autumn.pdf

昨年は、11月20日から
12月13日までの期間で
徳川園紅葉祭が開催されており

11月20日から11月29日までは
夜間開園でライトアップされていました。

今年のスケジュールは
まだ発表されていませんが

同じような日程で開催されると
思います。

八事山興正寺

尾張徳川家の祈願所として
およそ320年の歴史を持つ
八事山興正寺です。

八事山興正寺のシンボルである
五重塔は1808年に建立され
国の重要文化財に指定されています。

興正寺では、今年も12月2日に
紅葉まつりが予定されています。

⇒ http://www.koushoji.or.jp/event/year.html

八事山興正寺の紅葉は、
11月中旬から12月上旬が見ごろです。

紅葉のタイミングにあわせて
幻想的なライトアップも行われます。


東山動植物園

東山動植物園の紅葉の見どころと言えば
動物と紅葉の両方が見れることですね。

これは、観てみたいです。

ライトアップも幻想的できれいですね。

東山動植物園の紅葉の見ごろは、
例年だと11月中旬から12月上旬です。

昨年は、12月11日から
今年の1月12日まで
鳥インフルエンザで休園でした。

今年は影響がなければいいですね。

白鳥庭園

白鳥庭園の観楓会(かんぷうかい)は
2017年11月18日(土)、
19日(日)、23日(祝)、
25日(土)、26日(日)、に
開催予定です。

⇒ http://www.shirotori-garden.jp/calendar/november/koyo/index.html

例年ですと、同じタイミングで
ライトアップも行われます。

詳細がわかり次第、順次更新してきます。


スポンサードリンク


 -