トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

伊豆白浜大浜海水浴場の海開き2017遊泳期間!駐車場やホテル!

   

伊豆最大のビーチで人気の
白浜大浜海水浴場です。

美しい砂浜が700メールも続きます。


スポンサードリンク

伊豆白浜観光協会のPR動画です。

本当にキレイなビーチですね。

海開きと遊泳期間

海開きは、2017年7月15日(土)

遊泳期間は、8月27日(日)まで

レスキュー・監視員は、
8時から17時まで常時配備

出展 http://www.shimoda-city.info/shimoda/sea/shirahamaoohama.html


アクセス方法

白浜大浜海水浴場の場所は
コチラです。

公共交通機関を使う場合は、
伊豆急下田駅からバスで15分です。

9番乗り場から白浜行きに乗り
レスポ白浜で下車します。

車で行く時は、国道135号線を
使って行くのが一般的なんでしょうか?

国道135号線の抜け道案内です。

狭い住宅街を抜けるようなので
くれぐれも安全運転でお願いします。

せっかく、伊豆までいくのですから
海を見ながらノンビリ行くのも
いいと思いますよ。

駐車場の場所と料金

伊豆白浜観光協会の駐車場があります。

場所は、コチラです。

ストリートビューで見ると
入り口はこんな感じです。

駐車料金は、
オフシーズンで一日1000円

シーズン中は、
1500円から2000円で、
入庫時間によって変わります。

ストリートビューには「2500円」
って映っていましたが、
変動するかも知れませんね。

駐車場でパラソルや浮き輪のレンタルや
温水シャワーが利用できます。

こちらのシャワーは天然温泉の
シャワーらしいです。

また、国道沿いには、民間の
駐車場などもあるみたいです。

ロッカー、シャワー、トイレ

ビーチに売店はないみたいですが、
国道沿いにレンタルショップや
食事処があるようです。

伊豆白浜観光協会の駐車場には、
5分300円の温泉シャワーが
年間を通して利用できるそうです。

温泉、足湯

伊豆なので温泉はたくさんあると
思います。

ホテルなどに宿泊するのもいいですが、
日帰り温泉を利用できるホテルも
多いみたいなので、

海水浴の帰りに、サッパリして
いきたい時はいいですね。

また、下田市の大横町通りは
通称、足湯通りと呼ばれているようで

温泉を引いている一般家庭などで
捨て流していた温泉を活用するために
足湯や手湯が設置されたそうです。

ブラブラ観光して、
足湯で一休みするのも
楽しそうですね。

伊豆まで行くのに、
日帰りは勿体無いですね。


スポンサードリンク


 -