トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

ラグーナテンボス2017夏プールの混雑は?駐車場の裏道ガイド!

      2017/07/28

愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボス

ラグナシアのプールが
今年もオープンしたようです。


スポンサードリンク

今ひとつ天気が良くないので、
プール!って感じではありませんが、

晴れると暑くなる日も多いので、
プールが楽しみです。

東海地方の梅雨明けは、
例年7月21日ごろなので、

子ども達の夏休みが始まる頃には、
ラグーナ蒲郡のプールも
楽しめそうですね。

ラグーナテンボスへのアクセス

ラグーナテンボスの場所は
コチラです。

ラグーナテンボスへ行くには、
電車が便利です。

JR東海道本線の蒲郡駅から
無料シャトルバスで約15分です。

毎時0分と30分に蒲郡駅を
出発するようです。

⇒ http://www.lagunatenbosch.co.jp/laguna/access/a_img/bustime201609.pdf

ラグナシアやラグーナビーチなど、
ラグーナテンボスに駐車場があるので
そちらに駐車することになります。

名古屋方面からだと、
東名高速の音羽蒲郡IC

豊橋方面からだと
東名高速の豊川ICで降りて

行くことになります。

インターチェンジから結構
距離があるんですよね。

音羽蒲郡ICからラグーナテンボスの
直線上に山があるので、
ぐるっと周っていく感じですね。

山道に入っていけば、
近いかも知れないのですが

知らない場所で迷子になるのも怖いので
ナビに従って、行きました。

今だったら新東名高速の岡崎東ICから
行っても良いかも知れませんね。


スポンサードリンク

ラグナシアのプールの案内は
コチラです。

⇒ http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/summer/index.html

ナイトプール

7月8日から開催日限定で
ナイトプールが開催されます。

イベントも盛りだくさんで、
楽しそうですね。

16歳以上しか入場できないみたいなので
注意が必要です。

大人ばかりになるので、
昼間よりは人が少ないかも
知れませんね。

ナイトプールなら
日焼けを気にせずに
プールを楽しめそうです。

ラグーナテンボスのナイトプールの関連記事です。

⇒ ラグーナテンボスのナイトプール!開催期間や料金!インスタ映え!

花火ショー

ラグナシアでは、
花火と映像とイルミネーションなどが
融合した花火ショーが開催されます。

これ見たいです!

こんなショーが開催されているとは
知りませんでした。

有料施設が充実

有料になりますが、
こんな施設も用意されています。

帰りには天然温泉の「ラグーナの湯」が
オススメです。

海とかプールに行った帰りって、
温まってから帰りたくありませんか?

閉園時間に合わせて帰ると、
帰りの渋滞に巻き込まれることも
よくあります。

温泉で少し休んでから、
ゆっくり帰るのもいいですよ。

今週末限定のお得な情報

7月2日までは「あじさいまつり」が
開催されています。

天気は雨マークなので、
プールは寒いかもしれませんが

プールもあじさいも楽しめる
お得な週末なので、
どうしようか悩みます。


スポンサードリンク


 -