トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

たばこと肺がんの関係は?喫煙者が減っても患者が増える理由!

      2017/03/06

麻生太郎財務大臣が
2月21日の衆議院財務金融委員会で
喫煙者が減っていることについて触れ

その中で
「肺がんは間違いなく増えた。
 たばこってそんな関係あんのって
 色んな人に聞くんです」
と述べたそうです。

⇒ http://www.asahi.com/articles/ASK2P5TR7K2PULFA023.html



スポンサードリンク

言いたくなる気持ちはわかりますが
がん患者が増えているのは
主に高齢化が進んでいるのが理由で

喫煙者が減っても、
すぐに肺がん患者の減少に
つながるわけないじゃん、

と思ってしまいます。

たばこと肺がんの関係

たばこと肺がんの関係について
国立がん研究センターの

予防研究グループのホームページで
説明がありました。

⇒ http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/254.html

肺がんの種類によって違うようですが

扁平上皮がんと小細胞がんは
たばことの関連が大きいと
言われています。

逆に言えば、その他の
腺がんと大細胞がんはたばこの
影響を受けにくいそうです。

男性の肺がんの6割近くは、
腺がんらしいので、

あまり気にしなくても
いいとも言えます。

⇒ http://www.news-postseven.com/archives/20131018_222837.html

しかし、国立がん研究センターの
見解では、全く影響がない訳ではなく
影響を受けにくいだけで、

たばこを吸わない人に比べて
2.8倍、がんにかかりやすいという
結果がでています。

確かに、たばこだけでなく、
PM2.5などの方が危険な感じは
しますが、

たばこは自分の意志でやめられるだけに
健康を気にするのなら、
私は、禁煙するのがいいと思います。

そして、
喫煙者が減っているにもかかわらず、
肺がんの患者数が増えている理由は

このブログの説明がしっくりきます。


スポンサードリンク

⇒ https://www.kinen-sensei.com/%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%82%E3%81%82%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%86%E8%A8%80%E3%81%86/%E5%96%AB%E7%85%99%E7%8E%87%E3%81%A8%E8%82%BA%E3%81%8C%E3%82%93/

がんにかかる大きな原因のひとつに
加齢があります。

高齢になるとがんに
なりやすくなるそうです。

つまり、高齢化のすすんでいる
世の中では、他の原因が変わらなくても
がん患者数は増えてきます。

そして、禁煙したのと同時に
たばこの影響がゼロになる訳では
ありません。

最初から吸わない人は別にして
禁煙した人は、吸わなくなって
徐々に影響が減っていくはずです。

たばこを吸っていない人は
絶対に肺がんにならない、とか

たばこを吸っている人は
必ず肺がんになる、

という事ではないので
可能性の問題だけですが

減らせるのなら、
減らしたいと思いますよね。

禁煙して良かったこと

がんになる可能性は、
これからの話なので
わかりませんが、

私は、禁煙して10年以上経ちます。

今、禁煙してよかったと思うのは、
まず、お小遣いが他に使えます。

1箱440円とかするじゃないですか。

私が吸っていた時は、
1箱200円ぐらいだったので
倍以上の値段になっています。

1日1箱ペースで吸っていたら
月に1万円以上お小遣いが必要です。

1万円あったら、2回は回転すしに
行けますね。

後は、咳き込むことがなくなりました。

たばこを吸っていた時は、
のどがイガイガして、
よく咳をしていました。

会議の時とか、静かにしなければと
意識すればするほど、
咳が出るんですよね。

今は、体調が悪い時に咳が出るので
違いがわかりやすくなりました。

最後に、臭いですね。

只でさえ、おじさん臭くなっているのに
たばこ臭まで加わったら、
気持ち悪くなります。

最近は、同僚のたばこ臭が気持ち悪くて
近くに寄ってきて欲しくありません。

元々、香水などの臭いに
敏感だったのですが
さらに強化された感じです。

そんな感じで、がん以外にも
たばこをやめてよかったと思う事が
たくさんあるので、

肺がんがどうこうだけでなく、
禁煙はおすすめです。


スポンサードリンク


 - 禁煙