トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

河津桜まつり(2017)見ごろは?開花状況や駐車場へのアクセス!

   


静岡県賀茂郡河津町で2月10日から
開催されている河津桜まつりですが、

2月18日は、天気が良く、
暖かかったこともあり、4万人を超す
花見客が集まったようです。

メイン会場近くの駐車場は午前8時まで
にほぼ満車になり河津町内の幹線道路は
渋滞したそうです。


スポンサードリンク

河津桜は早咲きの桜として有名です。

2月の中旬から花が咲き
下旬にかけて見頃を迎えます。

ソメイヨシノに比べると
早いですね。

今年は、春一番がすでに吹き
暖かくなったこともあり
例年どおり開花したようです。

昨年は3月7日頃には、
葉桜となったようです。

このままいけば、
来週ぐらいには満開となりそうですね。

河津桜まつり

河津桜まつりのパンフレットは
コチラです。

⇒ http://www.kawazu-onsen.sakura.ne.jp/images/27ohanami.pdf

駐車場やトイレの場所など
細かく記載れているので、
花見の時に役に立ちます。

桜の開花情報は、
コチラから確認できます。

⇒ https://www.kawazu-onsen.com/sakura/kaika.html

見ごろを迎えて、人が集まるようですね。

ライトアップされた夜桜が
とてもきれいみたいですが、

夜桜を見た後に東伊豆から、
帰ってくるのは大変ですね。

皆さん、宿泊して花見をするのでしょうか?

東伊豆・河津のホテル・旅館

河津町内に宿泊すると
夜間の駐車料金が無料になるそうです。

会場周辺の駐車場はとても混雑します。

250台駐車できる河津バガテル公園の
駐車場から有料のシャトルバスが
運行されます。

河津バガテル公園の場所はコチラです。

2月18日、19日、20日、
25日、26日、27日の6日間は、
臨時無料シャトルバスも運行されます。


スポンサードリンク

まつだ桜まつり

早咲きの桜は河津が有名ですが、
神奈川県の松田町でも
桜まつりが始まっているようです。

⇒ http://town.matsuda.kanagawa.jp/site/matsudasakura19/

東京からだと、こちらの方が
行きやすそうですね。

富士山をバックに桜が咲いて
奇麗ですね。

まつだ桜まつりは、2月11日から
始まったようですが、2月10日には

雪がふり、桜の花に雪が積もっていて
とてもめずらしい景色となっていました。

こちらも、3月12日まで
桜まつりは開催されていますが、
その前には葉桜になりそうですね。

すでに見ごろになっているようですので
来週には満開になりそうです。

3月に入ってしまうと
桜の葉が目立つようなので
富士山と桜の花と葉と、

たくさんの色が混ざって、
見ごたえがありそうですね。


スポンサードリンク


 -