トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

A LIFE!壇上深冬(竹内結子)の病名は?治療法や費用は?

   

木村拓哉さん主演の
日曜劇場「A LIFE」が

放送されていますが
毎週楽しみに観ています。


スポンサードリンク

これから人間関係が
ドロドロしていきそうで
とても楽しみです。

医療系のドラマということで
とある人気の医療ドラマのパクリと
言われていますが、

あちらは、恋愛要素は無いので
見ている層が違うように思います。

病院が舞台ということで手術シーンも
多いのですが、

どんな病気なのか、わかりずらいことも
多いですね。

ここは、本格的に医療を取り上げるのか
それとも、病院を舞台とするだけかで
アプローチの仕方が変わると思いますが

専門用語がたくさん出てくる
ドラマだけに手術のシーンがチープだと
期待外れになるかも知れませんね。

私は血を観るのが苦手なので、
手術しーんでは、いつも悶絶しています。

壇上深冬の病名は?

主演の木村拓哉さんの役柄は、
心臓血管と小児の外科が専門の外科医
沖田一光です。

その元恋人で、
ドラマの舞台となっている
壇上記念病院の院長の娘が

竹内結子さん演じる
壇上深冬です。


スポンサードリンク

第1話では、
シアトルの病院に勤務していた
沖田一光が

壇上記念病院の院長である
壇上虎之介の手術のために
帰国してきます。

手術が終わった後、
シアトルに戻るという沖田一光ですが

壇上深冬の病気を知り、
壇上記念病院に残ることになります。

壇上深冬の夫であり、
壇上記念病院の副院長で、
沖田一光の幼なじみという

浅野忠信さん演じる壇上壮大が
自分の妻は切れないと
沖田一光に手術を依頼します。

壇上深冬の病気は何でしょうね?

脳のMR画像のようなものを
壇上壮大は沖田一光に見せていました。

腫瘍のようなものがあったので、
脳腫瘍のようです。

壇上壮大は、日本屈指の脳神経外科医
という設定なので、自分で手術した方が
いいはずですが、

何か魂胆があるんのでしょうか?

壇上壮大のゆがんだ感じが
とても気になります。

脳腫瘍の治療法は?

もし、壇上深冬の病気が
脳腫瘍だとすると、

頭痛や吐き気、嘔吐、等の症状が
あるようです。

ドラマの中では、頭痛のシーンが
あるようですが、

いつまでもほっといて良いレベルなのか
心配ですね。

脳腫瘍の代表的な治療法は、
外科手術、放射線療法、化学療法、
などです。

腫瘍が悪性か良性かによっても
変わると思いますが、

基本的に外科手術で
取り除くようです。

手術するにしても、
腫瘍のできた場所や大きさによって
その方法や難易度も変わるようなので

入院期間や費用も
一定ではないようです。

特に脳という場所だけに、
後遺症とか気になりますよね。


スポンサードリンク


 - 健康