トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

ウィリアムFハガーティーの顔写真やwiki風プロフィール!

      2017/03/24

トランプ次期アメリカ大統領が
ケネディ駐日大使の後任に

知日派で投資金融会社創業者の
ウィリアム・ハガーティーさんを
指名する方向で検討しているそうです。


スポンサードリンク

ケネディ大使のままでもいいと
思うのですが、政権が変わると
大使も変わるのですね。

日本も民主党政権の時は、
大使まで変わったのでしょうか?

アメリカ大使が誰かとか、
あまりニュースにならないので
関心の薄い事なんでしょうね。

伊藤忠の会長だった丹羽宇一郎さんが
中国大使になった時は、話題になりましたが

それ以外は、大使の人事で話題になることは
あまりありません。

ウィリアム・ハガーティーさんのプロフィール

名前は、ウィリアム・F・ハガーティー
William Francis Hagerty IV

出身は、テネシー州ナッシュビル

出身大学は、ヴィンダービルト大学

ボストン・コンサルティング・グループ
トライデント・キャピタルなどの
コンサルティング会社勤務を経て、

1997年に投資金融会社
ハガーティー・ピーターソン社を
設立しました。

現在は、政権移行チームの仕事のため、
ハガーティー・ピーターソン社は
休んでいるようです。

駐日大使を受けることになると
仕事は続けられませんね。

ウィリアム・ハガーティーさんは、
ブッシュ元大統領の時代に
ホワイトハウスのスタッフを務め

2012年の大統領選挙の共和党候補
ロムニー元マサチューセッツ州知事の
政権移行チームに参加するなど

共和党の主流派にも人脈のある人です。

ボストン・コンサルティング・グループ
に在籍している時に3年間、日本勤務を
経験しています。

そのため、知日派として
知られているのでしょうか?

知日派には違いないですが、
経済にも強そうですね。


スポンサードリンク

トランプ次期アメリカ大統領の
政権移行チームには、大統領選挙の
投開票前から参加していて

約4000の政治任用ポストの
人選などに携わっているそうです。

トランプ次期アメリカ大統領の側近と
いう訳ではなさそうですが、ずいぶんと
信頼されているスタッフのようです。

トランプ次期アメリカ大統領

民主党のヒラリー・クリントン候補を
破り、アメリカ合衆国大統領選挙を
制した、

ドナルド・トランプ次期大統領ですが、
就任式は、1月20日です。

大統領の任期は、
1月20日の正午からと
決まっています。

そのため、式典は、正午少し前から
始まります。

正午に、合衆国最高裁判所長官の
面前で宣誓します。

その後、就任演説を行い、
祝賀昼食会が行われ、
議会で署名します。

最後に、議事堂からペンシルベニア通り
をホワイトハウスまでパレードして
式典は終了します。

就任式の夜には、祝賀晩餐会と舞踏会が
開かれ、大統領夫妻が踊りを披露する
慣例があるようですが、

ファーストレディーの役割を
メラニア夫人ではなく、

娘のイヴァンカさんが務めるとも
噂されているので、

新大統領が誰と踊るのか、
注目されますね。

トランプ次期アメリカ大統領が
決まってから円安がすすみ
日経平均も上昇しているのですが

この調子がいつまで続くのか
楽しみですね。

大発会は、上げて始まりましたが、
年末に株価がどうなっているのか
とても興味があります。

(追記)駐日米大使にハガティ氏指名

トランプ政権は、次の駐日大使に
ウィリアム・ハガティ氏(57歳)を
指名しました。

知日派と言われているそうです。

着任はいつなんでしょうね?

ハガーティーとかハガティとか
表記の仕方が違うようですが、

着任される頃には、マスコミで
統一されるのだと思います。


スポンサードリンク


 - ビジネス