トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

風神石(かざがみいし)をヤフオク出品!熊本地震で落下した巨岩!

      2017/05/02


いろいろなモノがオークションに
出品されていますが、
巨大な岩が出品されているそうです。

⇒ http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x469149665


スポンサードリンク

大きな庭がある家なら、
庭石にいいかもしれませんね。

価格は1円からスタートしている
ようですが、

家まで運ぶのに
いくら必要なのでしょうね?

風神石が落下した場所

熊本地震で巨大な石が落下したのは、
熊本県上益城郡御船町の水越地域です。

地図を見る限り、山の中ですね。

地震の被害が大きく、
よくテレビで中継されていた
益城町は、すぐお隣です。

まだまだ地震の被害が
残っているようですね。

石は畑に向かう作業道に落下し
道をふさいでいます。

石を砕いて撤去するにしても
費用が100万円ほどかかるそうですが

作業道は地域が管理しているため
行政による撤去は見通しが
立っていないそうです。

オークションでも良いのですが、
他に何か方法は無いものでしょうか?

クラウドファンディングで
お金を集めて、
砕いた石を販売するとか、

収穫した農作物をお礼にするとかに
した方が、お金が集まるかも
知れませんね。

風神さんの伝説

昔から地元に伝わる伝説にあやかって
「風神石」と名づけたそうです。

むかし、鍾乳洞の奥に顔のみにくい女性の風神が住んでいた。そして近くに住む美男子の作神に思いを寄せ、ある時その胸の中を打ち明けたが、作神は受け入れないので、報復のため、作神が苦心して実らせた農作物を洞窟から大風を起こして吹き散らしてしまった。驚いた村人はさっそく洞窟に風神を祭り慰めると風はしずまった。その後、一人の女性がお参りしたら、また大風が吹き出したので、それいらい、女性禁制になったという。いま、風神は洞窟のある山の上にまつってあり、祭りは二百十日と二十日に行われ、いまでも男だけがお参りをしている。

風神(かざがみ)さん

出典 御船町風土記

パワーストーンですね。

石をそのままにして、
迂回路でも作ってみたらどうでしょう?

そして石はそのままにして、
パワースポットとして人を集めるのも
方法かも知れませんね。


スポンサードリンク

お金の集め方

オークションに出品して注目を集めて
問題を解決しようとしている
ようですね。

こういった問題の解決法があるんだと
感心しました。

熊本地震の復興で募金をしていますが、
そのお金の使い方は、
最終的にはわかりません。

見える形で貢献したいと思っている
人には、ぴったりの方法なのでは
ないでしょうか?

ただし、金額的に苦しい事もあるので、
1人でコストを負担する
オークションでなくて、

みんなで協力できる
クラウドファンディングなんかが
いいと思ったのですが、

特に何かを事業化する訳でもないので
その方法が使えるのか、
わかりませんね。

何か、良い方法は、
無いものでしょうか?

(追記)あと1時間

オークションの締め切り1時間前ですが、
入札者が「3」となっていました。

価格は11円となっています。

ただ、事前に出品者に連絡が無い場合は
入札を無効にするそうです。

現地の人たちは真剣に悩んでみえるので
ふざけて入札するのはやめて欲しいです。

実際に落札されるといいですね。

(追記)2400円!

オークションが終わり、熊本県内に在住の人が
2400円で落札したそうです。

テレビのニュースによると、
「砕いて敷石に使いたい」と
話しているそうです。

余った石は、地区のモニュメントにするそうで、
良い人に落札してもらえたようですね。

(追記)ダイナマイトで破砕

風神石を落札した業者の人が、
破砕した風神石をヤフオクに
出品されているようです。

⇒ https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x485673134

おもったよりもキレイですね。

ダイナマイトで破砕した欠片なので、
形や大きさがバラバラですが、
いくつか出品されているようでした。

私がいいなぁと思ったのは、コレです。

⇒ https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/243379932

玄関に飾っておけるぐらいの大きさでしょうか?

キラキラしてキレイですね。


スポンサードリンク


 - 気になる商品