トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

人食いバクテリアの対策や予防法は?感染者数が過去最多!溶連菌!

   

秋から冬にかけて食中毒が
増えるようです。


スポンサードリンク

食中毒というと、
梅雨の時や夏のイメージが強く、

その頃は、食べ物の痛みを
気にするのですが

秋は気温の変化が激しく、
思っているよりも
早く菌が繁殖するそうです。

ノロウイルスとかO157が原因の
食中毒のニュースをよく聞きます。

それに加えて、気温の変化が激しいと
体調管理も難しくなります。

風邪っぽくって、弱っている身体に
食中毒の原因となる細菌が入ってくると

普段ならやっつけることができても
負けてしまうようです。

運動会や遠足などの行楽シーズンなので
屋外で食べる機会も多く、

菌が身体の中に入りやすい
時期でもあります。

最近は、インフルエンザが流行する
時期も早くなってきていますね。

既に学級閉鎖する地域もあるようで、
猛烈に寒くならなくても
流行しているようです。

湿度がある時期にはインフルエンザは
伝染しにくいと言われていましたが、

今では秋から流行しはじめて、
春までインフルエンザの季節です。

マスクや手洗い、うがいなどの予防も
体調管理も常に必要な時代になって
きましたね。

人食いバクテリアとは何?

人食いバクテリアと呼ばれる
怖い感染症が流行しているそうです。

%ef%bd%81%e7%be%a4%e6%ba%b6%e8%a1%80%e6%80%a7%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b5%e7%90%83%e8%8f%8c

「A群溶血性レンサ球菌」が原因の
「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」に
感染した人が2016年に入ってから

11月13日までに442人に達し、
過去最多だった2015年をすでに
上回っているようです。

溶連菌と言えば

「溶血性連鎖球菌」って
「溶連菌」のことですね。

子供が小さい時に「のどが痛い」と
言って、熱が出たことがあります。

風邪と違って、くしゃみや鼻水は
無かったのですが

お医者さんで「ヨウレン菌」と言われ
薬を飲んでおとなしくしていた
記憶があります。

うつるからと言って、熱が下がってからも
しばらくの間、保育園を休ませていました。

人食いバクテリアも
「A群溶血性レンサ球菌」が原因なら、
似たようなものでしょうか?

ただ、「人食いバクテリア」なんて
怖い名前が付いているぐらいですから


スポンサードリンク

注意が必要なんでしょうね。

注意が必要なのは

「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」は、
「A群溶血性レンサ球菌」が傷口などから
体内に入り、感染するそうです。

感染して発症すると、
手足の筋肉が急激に壊死する
「壊死性筋膜炎」になるそうです。

この「壊死性筋膜炎」に注意が
必要だということです。

通常は、ヨウレン菌に感染しても
無症候のことも多く、喉の痛みや
皮膚の感染症ぐらいで終わります。

まれに、筋肉や肺などに菌が侵入し、
急激に症状が進行して重篤な疾患になる
場合があるので注意が必要です。

特に、感染に対抗する免疫システムに
問題のある、糖尿病や肝臓病、などの
慢性の病気の人は注意が必要です。

健康な人が全く関係ない訳では
ないでしょうが、

通常の生活を送っている限り
必要以上に心配することもなさそうです。

あと、妊婦さんも注意が必要なようです。

妊婦さんは、風邪やインフルエンザにも
注意が必要なので、大変です。

対策や予防法は?

劇症型溶血性レンサ球菌感染症は
傷口から感染するようなので、

ケガをした時にきちんと消毒をして
傷に対処することが予防につながります。

傷が治っていないの、温泉やプールに
行くことは避けたほうがいいでしょう。

傷口は清潔を保ち、菌が入らないように
注意するのがポイントです。

また、ケガをした後、インフルエンザの
ような高熱になったりした時は、
注意が必要です。

急いで病院で診てもらいましょう。

重症化すると筋肉の壊死や多臓器不全に
なる場合があります。

まれに飛沫感染もあるようなので、
マスクをすることも予防に
つながりそうです。

人ごみを避けるのもいいでしょうね。

冬になるとインフルエンザの予防にも
言われていますが、手洗いとうがいも
有効なようです。

あまり気にしすぎず注意を

442人という数字が少ないとは
思いませんが、今すぐ自分に影響が
あるとも思えません。

普段どおり生活していれば
特に心配するような事ではないと思います。

ただ、身近に慢性の病気を持った人が
いるような場合は、感染者が増えている
という知識があるだけでも違うと思います。

インフルエンザも流行っているよう
なので、外から病気を持ち込まないよう
に注意したいですね。


スポンサードリンク


 - 健康