トレンドニュース大時典

元中小企業診断士の中年サラリーマンが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからビジネスまで気になる情報をチェック!

三重県でがんと肥満が少ない理由!5月22日放送のゲンキの時間!

   

間もなく伊勢志摩でサミットが
開催されますが、

5月22日に放送される
「健康カプセル!ゲンキの時間」は

三重県が特集されます。


スポンサードリンク

三重県は日本一肥満率が
低い県ということです。

また、がんにかかる人の数も
日本で2番目に低い県ということです。

その理由を探るのが、
5月22日の放送です。

ゲンキの時間チャンカワイ

プレゼンターは三重県出身で、
三重の観光大使も勤める
チャンカワイさんです。

肥満率の低い理由

2月に放送された
「所さんの目がテン!」でも
特集されていましたが、

三重県は日本一肥満が少ないそうです。

BMIが全国で最も数値が低く、
肥満の割合が最下位ということです。

その時取り上げられた理由は、
以下の3つです。

「米油を日常的に使う」
「犬の散歩」
「日本一お酒を飲まない」

米油を日常的に使う

米油は三重県桑名市発祥の
米ぬかから搾る油です。

この米油はスーパービタミンEが
含まれていて、酸化ストレスを
減らしてくれます。

酸化ストレスがたまると、
脂肪が分解されにくくなるそうで、

米油を日常的に使用することで、
肥満になりにくい身体ができるそうです。

そうは、言っても桑名周辺の話を
三重県全体に適用するのは、
無理があるような気もします。


スポンサードリンク

犬の散歩

三重県では犬を飼っている人が
日本一多い犬好きの県だそうです。

犬を飼うとわかりますが、

「犬を飼う=散歩に連れて行く」

ということになります。

猫は散歩しなくても、
自分で出かけますからね。

つまり、犬を飼っている人が多いと、
その分、散歩する人も多くなり、

運動する量が増えて、
肥満が減るということです。

理にかなっているのかも知れませんが、
犬の散歩ぐらいでは、
肥満が解消されるとは思えません。

それは、私の実体験です。

大型犬で、1回の散歩で、
何キロも歩くのならわかりますが、

うちの犬では1キロも歩けば、
疲れてしまいます。

日本一お酒を飲まない

あ、これ、何となくわかる。

三重の人って、お酒が弱い人が多い!

私もお酒が飲めないので、
飲めない人の近くで、
飲み会を過ごすことが多いのですが、

三重の人が多かったような気がする。

これは、遺伝子的にお酒に弱い人が
三重県民に多いことがわかっているそうです。

遺伝子的にほとんどお酒を
受け付けないタイプの人が
13.7%もいて、

全国で一番多いそうです。

ちなみに、秋田県では、
そのほとんどお酒を受け付けないタイプの人は、
1.5%しかいないそうです。

お酒の飲めない人の多い、
三重県民は、余分なカロリーを
摂取することがないため、

肥満が少ないそうです。

これは、とても納得がいく
理由でした。

三重は、肥満の人が少ないんだぁ。

それなら、がんにかかりにくい理由は何でしょうね?

5月22日の放送が楽しみです。


スポンサードリンク


 - 健康